ワンころコロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 反抗期

<<   作成日時 : 2005/08/19 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
大治郎は 最初の内は 外飼いだった。
たった 一人で 外で 夜を 過ごしていた。

私には 犬は 本来 家の外で 飼うものだと言う認識があった。
だから 大治郎は 一人で外で過ごせる様にならなければ いけないのだという 考えがあった。
夜 寂しくて 鳴いても 我慢させなくては いけないのだと 思っていた。
けれど 子犬だから 十分 安全には 気を付けなければ いけないと 配慮していたつもりだった。

大治郎は 夜 時々 鳴く事があった。私が 見に行くと 甘噛みしてきた。寂しいのだろうと しばらく一緒に 居てやった。
昼間、窓から 見下ろすと 大治郎と よく目が合った。物影に隠れていても 直ぐに現れて こちらを 見上げていた。しばらくすると 遊んだり 他のほうを 見たりしてるのを 見て 私は 安心していた。
大治郎のことを 私は 静かな 手の掛からない 良い仔だと思っていた。

けれど 大治郎は 段々と 妻に対して 反抗的な 態度をとるように なっていった。
権勢症候群の始まり?事態は私の 想像を 超えたものとなっていった。

近所から 犬の吠え声についての 苦情が在ったと 警官が 訪れてきた。

医者から この犬は 知能が高いようだから 訓練しないと 大変なことになるかもしれない。
紀州犬の血が 入っているかも知れないから 訓練したほうが あつかい易くなると 訓練を 勧められた。

大治郎の 妻への反抗は 段々 酷くなり、散歩が 不可能に なってきて、私たちは 訓練を 受けることを 決心した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
シェパード?
紀州犬は飼育している人が少なく、ましてや有色紀州犬は一般の方達にはほとんど知られていません。先日、藍姫を公園で運動させていましたら、かわいいワンちゃんですね!まだ子供ですか?へー4ヶ月ですか!大きいですね!このワンちゃん、シェパードですよね!といわれました。(涙)毎度のことなんですが、ちょっとショックです。父犬の武蔵もシェパード、母犬の真名姫はハスキーに間違えられました!武蔵の前に飼っていた、椋若と言う有色紀州犬はなんと獣医にシェパードに間違われたくらいです。もっと紀州犬を知... ...続きを見る
有色紀州犬
2006/11/06 09:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
反抗期 ワンころコロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる