ワンころコロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 反省と言い訳

<<   作成日時 : 2005/09/03 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
大治郎の 去勢は とんでもない大事となった。

反省点として 一番に 挙げるべきなのは 私の勉強不足だろう。
悩んだのは おもに 大治郎に 去勢手術を 受けさせるか否かで その内容に関して調べてみようとはしなかった。
去勢手術は たいした事は無いのだという 他の人の言ったことを 真に受けて 特に何も考えてはいなっかた。
認識が 甘かったというか 予想外の事が起こると思っていなかったと言うか・・・
大治郎の性格を考えれば 傷口を舐めて悪化させる事は 事前に 考えておくべき事だったのに・・・

もう一つの 落とし穴は かかっていた獣医の 先生がお年寄りだったことだった。
確かに 経験は豊富だったが 元々の専門の患畜は それこそ牛や馬だったわけで その手術方法も それなりだった様なのだったのかも知れない。
大治郎の傷口を 縫っていたのはワイヤーだった 手術方法も・・・

大治郎にとって 手術は いやな出来事になってしまった。
せっかく 旨くいっていた訓練も 中断するしかなくなり 大治郎の性格にも 影響が 出てしまった様だった。

唯一の救いは この一連の出来事の結果 大治郎は はれて 室内犬と なったことだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
反省と言い訳 ワンころコロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる