ワンころコロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 躾と訓練

<<   作成日時 : 2005/09/11 07:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像
犬と暮らしていく上で 様々な問題にぶつかった時
愛情や信頼だけでは どうしても解決出来なかったら 
頼れるのは 躾と訓練なのかもしれない。

一般には 果たして 躾や訓練が必要なのだろうか という疑問をもっている人は 多いと思う。
出来れば そんな手間も掛けずに 楽しく暮らせれば 良いと思っている人も 沢山いるのだろう。
私も出来るなら そうしたかった一人だった。
でも現実は それを許してはくれなかった。

今の大治郎に会ったほとんどの人は ”大人しいワンちゃんですね”と言ってくれる。
”うちの子も こんなに良い仔になってくれたら” と言ってくれる飼い主の犬は 昔の大治郎より ずっとお利口だと思う。

大治郎は 一時期 妻一人で散歩に連れ出すのが不可能に近かった。
妻の足は 大治郎に噛まれた傷や内出血で 酷い事になっていた。
ジーンズも ボロボロになって 駄目になった。
それでも 妻は大治郎の健康のために 頑張って散歩に連れ出していた。
私は 大治郎と無事に散歩が出来たので 私だけ散歩をすれば解決すると考えれば それで終わった事なのかも知れない・・・・・。
妻は 大治郎に とっても深い愛情を持っていた。
辛くても 傷ついても 散歩を止めようとはしなかった。

私は 大治郎に訓練をする決心をした。
理由は 妻一人になった時 私が見ていると気づかなかった大治郎の顔が あまりに酷かったからだ。
大治郎は妻を すごい顔で見ていた。
私には決して見せたことの無い顔だった。

大治郎は ”権勢症候群”に なっていたのだ。
権勢症候群は 一般には 犬が家族を一つの群れとして捉えた時 そのリーダーになろうとする事を指すようだが 大治郎は 順位付けで 妻の上位に立とうとしていたのだった。
大治郎の顔は 群れの中のライバルを見る顔だったのだ。
何としてでも 上位に立ちたいと言う思いの顔だったのだ。
訓練士さんに そう教えてもらって 大治郎の行動がよく納得できた。
でも どうしても 自分が一番下だとは納得できない大治郎との 長い戦いが始まったのだった。

今、大治郎とは お互いに ある程度納得のいく順位付けが成立している。
私が 雄の順列第一位 妻が第一位のメスで私の連れ合い 大治郎は 雄の順列第二位。
微妙に 妻のほうが 大治郎より上で 私の居ない時は絶対に命令に従わなくてはいけない。
大治郎は 私の代わりに 妻を守る役割を 担っている。
全体的に見れば 大治郎は 二番目に近いチョッピリ三番目・・・・・・
まあ こんなもんです・・・・

訓練の中で 相互理解が進み 犬と人間の立場の違いだとか 考え方だとか 
そういった お互いに相手を思いやる絆が 出来ていった結果 
今の関係が出来上がってきたのだと思っています。

飼い犬で困っている事があるとき ”訓練したほうが良いかな”って相談を受けたら。
私は ”ぜひ 受けたほうが良いよ” と 答える様にしています。
問題の解決もさることながら お互いの事を学ぶ良い機会だと思うから
今よりもっと良い関係が 築けるじゃないかと期待するから
ぜひ いっしょに訓練をしてみてくださいナ・・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
躾/躾
躾について悩みを解決するには、まずは躾についての正しい知識が必要です。そこで、躾についての情報を集めました! 躾について調べて、躾に関する悩みを解決しちゃいましょう! スポンサードリンク 躾 に関するご意見 コ... ...続きを見る
なるほどキーワード
2006/11/21 23:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
御門は定期的な訓練は受けていませんが、困ったこと(噛む、とか飛びつく、とか)があったときには知り合いの訓練士さんを頼ります。
御門の場合は甘えからくる問題行動が殆どでしたので、大治郎君のおうちほど
深刻ではありませんでしたが、やはり、大型犬なので、何かあってはいけないと
いう思いが強くありました。
訓練はまだまだの状態ですが、毎日の継続が大事なのだなぁ〜、と最近思います。
犬を預けるタイプの訓練もあるようですが、飼い主によって犬の行動があるので、犬と一緒に訓練士さんに教えてもらうタイプの訓練がいいですよね。
何かができるようになったり、問題行動がとまったりすると、うれしいです。
御門
2005/09/12 16:37
大治郎のことで困ったことがあると 今でも訓練士さんに相談しています。
いつでも訓練士さんに相談できる状況は理想的だと思います。
御門ちゃんとの訓練頑張ってください、きっと良い関係が築かれると信じています。
今度 そちらにもお邪魔すると思います。
よろしくお願いしますね。

2005/09/12 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
躾と訓練 ワンころコロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる