ワンころコロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 犬の幸せ

<<   作成日時 : 2005/11/03 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
大治郎と暮らしていて 何時も思う事。
たぶん 犬と暮らしている人が 皆 何度も 考える事。
この仔は 幸せだと 思ってくれているのだろうか。
幸せだと 感じてくれているのだろうか。

犬の幸せって 何だろう。

良い飼い主と 出会う事?
良い環境で 暮らせる事?
美味しいものを たくさん食べられる事?
素敵な所へ 連れて行ってもらえること?
きれいな洋服を 着せてもらう事?

たぶん 全部違うのだと思う。

犬は 快楽主義者なのだという。
犬は 楽しい事が好きだということだろう。
犬は みんなが 楽しんでいるのが 大好きなのだと、私は感じる。
楽しそうな所には 混ざりたがっているように 見えてしまう。
一緒に楽しむのが 何より大好きなのだと 私には 思えてしまうのだ。

幸せに囲まれている時に 何より幸せな顔を 私たちに見せてくれる。
不幸せに触れている時が 何より悲しそうな顔をする。

犬は 幸せを何倍にもしてくれる 可愛い動物。
私達に幸せを 分けてもらうと それを何倍にも増やして 返してくれる。
その幸せの記憶を 何時までも何時までも 大事に覚えていてくれる。
犬の幸せは きっと その幸せの記憶を たくさん持てることなのかもしれない。

幸せの宝石箱を 抱え込んで 眠っている 犬たち。
その夢に出て来る 私達が 幸せそうなのが きっと嬉しくて 尻尾を パタパタと 振るのだろうか。
起きたら 私たちの嬉しそうな顔を 見せてあげよう。
また一つ 新しい幸せの宝石を 犬の記憶の箱に そっと仕舞い込めるように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いつか、わたしたちより先に生涯を終えるとき、「シアワセだったな。まだまだ一緒にいたいな」って、ワンコが思ってくれていれば、
それが、なにより幸せかなって思ったりします。
akemi
2005/11/10 00:10
akemiさん、悲しいけど 私たちより 寿命の短い彼らが 幸せに 一生を終われるようにしてあげられたら 嬉しいですよね。
私は あの世の広い草原で みんなで走り回って遊びたいって言うのが 夢ですね。変ですかね?

2005/11/10 20:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
犬の幸せ ワンころコロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる