ワンころコロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 障害のある犬

<<   作成日時 : 2006/02/16 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

ある日、お散歩の時 目の見えない 犬に出会った
小さめのコリーだと思う
大治郎と そう変わりない大きさの 犬だった
その仔は お気に入りのワンコと遊ぼうとして 盛んにワンワンほえて 呼んでいた

大治郎は 吠える犬が苦手だ
はじめは吠えられて ビックリして居たみたいだが 段々となれたのか 気にしなくなった
本来 大治郎は 吠えている犬がいると 嫌がって 逃げ出すか 怒るかする

こんな事は 初めてだった
なんとなく 大治郎が その仔の事情を察したのだろうと 私は感じた

大治郎が 思いやりの心を持っているのかどうかは わからない
でも 確かに 何かしらの気使いは するのだ

そうしなければならない時は 我慢して 合せようとしてくれる
私が 怪我をして 早く歩けない時 大治郎はゆっくり歩いた
小さいワンコと遊ぶ時は 決して強くは遊ばない

誰かに命令されたわけではない 本当に自主的にそういった行動をとる
相手を気遣うような表情で 考えてそうしているように 私には見える

画像
大治郎の足を洗うとき 痛いって 一度言っただけなのに そのたびに 必ず 妻の痛んだ手を 大丈夫?って 舐めてくれる
そういった 優しい思いやりも 見せてくれる

こういう子に 育ってくれて ありがたいと思う
こういう心を 持ってくれて 感謝している

大治郎は 本質的には 我儘な子だ
結構 我儘を通そうとする
私が もっと我儘なので 大治郎は 私に我儘は言えないでいる
でも 大治郎の優しい面を 見ると
大治郎の我儘も 時には 聞いてやらなくっちゃっていう気持ちになるというものだ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
なんか胸に熱いものがこみ上げてきますね・・・涙もろい私。^^;

今日、ちょうどそんな話を知人としていたところでした。その人のお子さんは5歳、実家のわんこのお散歩をさせるのをとっても楽しみにしてるそうです。
山の中を散歩させるので、ノーリードが多いらしいのですが、お子さんと一緒のときは、お子さんの歩く速度に合わせてくれるらしい。何度も振り返りながら。そして、先に行ってしまうと「まぁだぁ?」とでも言いたげに待っているそうです。
ウルトラスーパー我がままの犬太も姪っ子と散歩中、姪っ子が転んだ時に待っていてくれました。
わんこってすごい!!!!(号泣)
SHIOSHIO
2006/02/17 15:19
“そういう子に育ってくれた”んじゃなくて“育てた”んだと思いますよ〜。
わんこは意外と飼い主のことを見ているものです。きっとみて学習したんですよ。
御門をみていてそう思います。でも、御門の場合は悪いところばっかり私に似ているんですよね〜。やンなっちゃう!!
御門
2006/02/17 21:35
うちの海ちゃんもワガママですよぉ〜。同じく、吠えるワンコ苦手です!
でも反面優しさもいっぱい持っています。うちは朝はオジサン飼主が散歩に連れて行きますが、とにかく起こしにくるのは海ちゃんです。まずはオジサンを起こして散歩の支度をさせて。。。そしてまだ寝ている私に挨拶に来ます。「ありがと。海ちゃんオハヨ」ってイイコすると、海ちゃんは最初は寝ているままの私のお顔をペロってして、そこ後は一生懸命に私の手をペロンってしてくれますよ。そんな時はなんだかメッセージを感じますね。よく考えてくれるんですね。ほんと育ったというか、育てられた環境によって変わって来ますよ、絶対!
キレ子のばぁちゃん
2006/02/18 01:01
そんな光景に出会ったら我が仔を誇らしく思っちゃいますね。
わんこは飼い主に似るってよく言われますがきっと父さん母さんがおもいやりのある方なんですね。そして優しさを全身に浴びて大治郎君は育ったんですね。シェリーのおもいやりといったら・・ご飯を盗み食いにくるすずめを見逃してあげていることくらいかしら。
花とわんこ
2006/02/18 16:16
SHIOSHIOさん>ワンコの見せる 優しさって 何か自然で 良いもんですよね〜。自分勝手でマイペースなのに時折まわりに対して優しさを見せてくれるのって、我が仔ながらちょっと感動したりします。SHIOSHIOさんは涙もろいんですか?テレビを見てて涙ぐむくちかな〜?私達もウルウルしちゃうほうです。

御門ママさん>イ〜エ!!御門君は ママさんやパパさんに育てられてとっても優しく良い仔に育ってますって!!でも”育てた”って言われてなるほどな〜って思いました。いろいろあって長い期間訓練して触れ合ってきたからこそ今があるんだなぁ〜って。やっぱり一緒に暮らすって良いですね〜!!

2006/02/19 10:47
キレ子のばぁちゃんさん>海ちゃんも同じですか〜?ほんとに良く似てますね〜。実は大治郎も朝のご挨拶はお顔ペロペロです。まぁ、普段の人間相手の挨拶も(気に入った人だけですが)お顔ペロペロをしてくれますが。朝の挨拶はとっても丹念にお鼻を中心にやってくれます。妻はそれがないと起きたくないそうです。朝は眠いですからね。大治郎はね朝は起こしに来ません、別な部屋に寝てるし私達が起きる気配を感じさせない限りク〜ンとも鳴きません。やっぱり気を使ってくれているんですね。

花とわんこさん>シェリー会長もすずめの盗み食いを見逃してあげるなんて、なんてお優しいんでしょ!!近所の治安を守るお仕事をしているのにお心の広い事ですね〜。大治郎も時々、日光浴を兼ねて二階のベランダで警戒任務に付いています。シェリー会長、大治郎隊員も頑張っていますよ〜。

2006/02/19 11:08
涙ぐむどころか、TV見ながら号泣するタイプです。特に動物ものがだめですねぇ・・・(笑)
年々歳をとるごとにこの現象は激しくなり、この後どうなるのか怖いくらいです。(爆)
SHIOSHIO
2006/02/21 14:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
障害のある犬 ワンころコロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる