ワンころコロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 犬にも感情がある・・・?

<<   作成日時 : 2006/06/29 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

犬には 個人的な感情は無く 群れの感情にあわせているのだと 本に書いてあった。
そういう犬もいるのだろう。
でも、そうでない犬もいるはずだと思う。

たとえば 大治郎。
たしかに こっちの気分や感情に合わせようとはしてくれる。
でも しっかり 自分の気分や感情に正直だ。

それは わたしらがリーダーシップを ちゃんととれていないせいだと 指摘されれば そうなのかもしれない。
でも 大治郎はもう 権勢症候群でも アルファーでも ありません。
ちゃんと 言う事を聞く 良い仔です。
群れの中でも ちゃんと自己主張できる仔という だけなのです。

犬にも感情はあるのかって?
わたしの答えは ・・・あります。
みなさんは どう思われますか?

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
ワンはとっても表情豊か。
感情はぜったいあると思います。

それとも、わたしがリーダーシップを取れていないせでしょうか?
でも、家族という“群れ”の感情だとは思えないし、思いたくないっていうのが、本心です(・・・なんか変な文章ですね(汗))

大治郎くんも、すごく表情豊か(^^)
きっと、“自分”としての感情がある!と思いたいです。
akemi
2006/06/30 01:38
新米?の私には他所のワンコちゃんのまでは まだ多分
わかってあげられないと思いますが
少しずつ あずきのそれには気がついてあげられてるかな〜
こちらの言うとおりとまでは なかなかですが・・
こちらを見つめてくれる瞳から 言葉が聞こえる気がします
あずマミ
2006/06/30 14:01
感情は絶対にあると思いますよ。だって色々な顔しますよね。
怒られたらオロオロ顔、甘える時は幸せ顔^−^
一番好きなのは声を出しながら大あくびしたり、口笛ふくと首をかしげながら聞いてる顔。キャワイイッ!!
大ちゃんとこでMyワンコノロケいかんですね^−^;
じぇんじぇん話変わりますが、大ちゃんは御門君より目が大きくてうっすらアイボリーかかってるのかな?
それからぁ〜めっちゃ可愛い首輪してますナリ^0^/
最初のBlueはレース付き?
2番目のは、ピンクに水色・オレンジが可愛い組み合わせです。
華にチョウダイ!って言いたいくらい。サイズが合えば・・・^^;
パパさん、女装じゃないけどなんとなく可愛い系の趣味ですか?
気持ちは判るけど、大ちゃんは満足してるのでシュカァ〜(笑)
ママリンkei
2006/06/30 15:59
感情、ぜーったいにありますよ〜。
でなきゃ、朝寝ている時に「いつまで寝ているんだ〜!」って文句言ったり、ちょっと帰りが遅くなると「遅いよ〜お、まったくぅ!!」って文句言ったり、イレギュラーで早く帰ったりするといつもの2倍ぐらい尻尾がブンブン回ったりしませんもの。あと盛り下がりの尻尾ダラーッもね。
顔の表情も喜怒哀楽が激しいし。おバカなこともたくさんやるけど、言うでしょ、「おバカな子ほど可愛い」って。お利口ばかりじゃないけど、そんなところもメチャンコ愛してま〜す♪
大治郎くんも、飼主さんの手をペロペロするのですね。優しくペロペロされるととっても癒されますよね〜。
キレ子のばぁちゃん
2006/06/30 16:54
akemiさん>私も大治郎の感情を 群れに合わせるのは 嫌だったのです。その時、盲導犬に教える「利口な不服従」を知りました。飼い主を守るための「不服従」、そこには犬の知性が感じられました。そのときから自信を持って、大治郎独自の知性と感情を大事に育てていこうとしてきたつもりでいます。”自分”を持っているワンコは素適だと思います。
ショコラちゃんも 良い感じで育ってますね。

あずマミさん>あずきちゃんの瞳は きっと あずマミさんにいろんな言葉を 話していてくれているんですね。アイコンタクトは 犬と暮らしていくうえで とても大事な事です。お互いの瞳から言葉が通じ合える。そういった関係が築ければ 幸せになれるのではないかなと思っています。

2006/06/30 21:14
ママリンkeiさん>いえいえ、ドンドン惚気てくださいな〜。私は 他のワンコのお話もと〜っても好きですよ。
レース付きは トリマーさんの 趣味です。2番目のは ご推察の通り 私の趣味です。那須のペットグッズのお店で オーダーメイドで作りましたのです。色はピンクをベースに青と黄色とオレンジの組みひも模様です。この色と柄の組み合わせが オーダーできます。ちょっとお高いですが 世界に一つだけの組み合わせは 心惹かれましたのですね。
赤い色系が 私的に大治郎のテーマカラーなので まるきり私の趣味です。大治郎が どう思っているかは 永遠の謎ということで・・・。
大治郎には赤が似合うっていう 私の独断と偏見です。

2006/06/30 21:29
キレ子のばぁちゃんさん>感情表現豊かな海ちゃんとキレ子ちゃんの様子が 目に浮かぶようです。大治郎も盛り下がりの尻尾ダラーッ得意(?)です。
優しいペロペロは 心癒されますね〜。大治郎は 私には丹念にペロペロしてくれますよ。お風呂上りには 身体の水滴もペロペロしてくれます。しすぎですか?

2006/06/30 21:39
犬にも感情はありますね。うちのポッピーは、人が大好きで、宅急便の人にも、新聞配達の人にも、お客さんなら誰にでも、全身で「好き好き」を表現します。相手が目を合わせて話しかけてくれようものなら、とびついてペロペロします。あと、私が仕事に出かける時の寂しそうな顔。「行っちゃうのぉ?」って感じで、目だけで見送るのね。写真の大治郎くん、何をしているところかわからないけど、目が生き生きしてますね〜
MAYUMI
2006/07/01 18:34
犬には感情があるかって・・私は今まで「感情がない」と考える人がいることさえ知りませんでした。 シェリーがみせる 怒られたときのすねた表情、態度や嬉しいとき見せるしっぽブンブンおしりふりふり。感情がなかったら絶対に表現しませんよね。
大治郎君のお写真も全部その時そのときの表情がしっかりでていますもの。 情緒豊かな大ちゃん!会えるのが楽しみです。
花とわんこ
2006/07/02 16:49
私も花とわんこさんと同様、犬にも感情あるのが当たり前と思っていたので、そういう風に考えたこと無かった。
同じ犬でも、大吉と犬太では性格が違うのはもちろん、感情の表し方も違います。

みなさんおっしゃっていますが、大治郎ちゃんの様々な表情大好き!
「こんなこと考えてるのかな?」
などと、一人妄想してます。(笑)

最近は、“心配顔”の大治郎ちゃんがお気に入り♪
SHIOSHIO
2006/07/02 21:50
犬だけで群れて暮らしている場合はわかりませんけど、人と暮らしているわんこの場合はみんなとても感情(=表情)豊かだと思います。ある意味人よりオーバーアクションかもしれないとさえ思います。だって、一目瞭然な表情しているときありますもん!!
御門
2006/07/03 10:11
MAYUMIさん>ポッピーちゃんは 人が好きなのですか?良いですね〜。大治郎は いまだに人は少し苦手です。知らない人には 少し警戒します。だいぶ良くはなって来てますが 場所によって大丈夫だったり 駄目だったりですね。私たちが挨拶して欲しい人には 義理で挨拶してくれます。自分が好きな人には 自分から挨拶に行きます。個人感情もお付き合いもあるみたいですね。

花とわんこさん>御門さんも言ってますけど、群れの感情に合わせているので 個人感情は無いということみたいです。飼い犬の場合飼い主さんの気持ち(感情)に合わせていると主張してるみたいですね。どう考えても違うと思いますよね〜。だって 私たちだけで楽しんでると 勝手に拗ねるし ボクつまんないよ〜って顔してますよね。あれは こっちに合わせてない。絶対に!!
大治郎、人見知りしますけど よろしくお願いしますね。

2006/07/03 21:40
SHIOSHIOさん>こっそり教えますと あの”心配顔”は 食べ物がらみです。「これ、ボクのだよね。もらえるよね。大丈夫?」って感じです。
大吉さんと犬太くんに 会える日を楽しみにしています〜。
どんな風に 違うのかな〜?

御門さん>本当に バレバレの表情を見せてくれますよね。人と接する機会が多いワンコ程そうなのかな〜?大治郎は独特の感情表現もやってくれます。そこも可愛いと思ってしまう バカな飼い主です〜。

2006/07/03 22:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
犬にも感情がある・・・? ワンころコロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる