ワンころコロ

アクセスカウンタ

zoom RSS そして、 今・・・

<<   作成日時 : 2006/08/24 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像


大治郎は 元気です。



今日も 病院へ 行って来ました。

耳のチェックと ワクチンの接種(大治郎は9種)です。

耳は 洗浄が上手くいっていて、だいぶ 良い状態に近づいてきています。

どうやら 薬は使わずに すみそうです。

お腹の調子は いまいちですが だいぶ 良くなっています。

総じて 大治郎は 良い状態だと 言えるでしょう。

画像


病院には ラブちゃんが2匹いました。

ひとりは 耳、もうひとりは 皮膚なのかな?

飼い主さんと 一緒に 治療を受ける順番を お利口さんに 待っていました。


大治郎は アレルギーがたぶん引き金で お腹と皮膚のバランスを崩しています。

お腹の緩さは 食べ物の種類を変えたり わざとアレルゲン含まれると思われる食物を 少し食べさせたりしながら反応を見ている段階なので 此処しばらくは 続くのかも知れず 大治郎には 負担を掛けていますが 今後のためと 割り切って続けていくつもりでいます。

アレルギー検査の数値だけではなく 実際の大治郎の反応を確かめるためです。

その結果 肉類は 牛以外であれば 生の肉を調理した状態なら 食べられるのが確認できました。 

魚は 干したのも 加工して販売されているものも 食べられます。

白米は 少しなら食べられますが 玄米は 普通に炊いたのはダメで 加工されて乾燥させたものなら 食べられます。

骨には 牛以外なら 反応しません。

野菜は食べられます。

穀物類より 芋類のほうが 消化吸収が 上手く行くようです。

その他は だんだんと 調べていくつもりです。


皮膚のトラブルは 新陳代謝のバランスの狂いが原因のようです。

耳の中の 皮膚は 本来、中から外に向かって 排出されるよう新陳代謝が行われるのですが 炎症により、その順番に狂いが出てしまっているので 炎症を防ぎ 綺麗な状態を保つため 耳の洗浄を 続けていきます。

足のパッドは 表面の毛の発育が不良のため 薄くなってしまいました。

これは 保護クリーム(蜜蝋等)で 保護することにより 回復しつつあります。

前足のパッドは だいぶ厚くなってきました。

後ろ足は まだ ツルツルした所が残っていますが 良くなってきています。

以上が 現在の 大治郎の状態です。

画像


今日、病院に行く前に お散歩を済ませようと 公園に行ったら 身体の小さなラブちゃんに会いました。

一緒にいた方は 2週間ほど 預かっている人で その仔は 盲導犬の繁殖犬なんだそうです。

今は 2歳で 一度 出産経験が あるんですって。

とっても お利口さんなんだけど とっても フレンドリーで 活発な良い子ちゃんでした。

きっと 身体の大きくないユーザーさんようの 子達を繁殖するために 選ばれたんだろうなって 思いました。

じつは 先日、盲導犬協会に キャリアチェンジ犬の引取りのボランティアに 登録したんだって 言ったら とっても喜ばれました。

その方は パピーウォーカーをしている人で まえに預かった仔が、キャリアチェンジして よい方に 貰われて 今は幸せに暮らしているって 教えてくださいました。

大治郎は その仔がとっても気に入って とっても仲良くなりました。

そんな仔が 家に着てくれたら 幸せだね〜って 話をして 盛り上がりました。

本当は 大治郎の兄弟犬は 子犬の頃から 育てたかったのだけれど 勤務形態が変わって ダイ母は ずっと家にはいられなくなります。

ある程度 躾けのなされている 成犬を 迎えようと思って キャリアチェンジ・ボランティアに登録しました。

どんな仔が 来るか 楽しみだけれど 少し心配です。

大治郎と 仲良くなってもらいたいって 私たちの勝手な希望です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
大治郎くんにステキな“きょうだい”ができるといいですね(^^)

ワンコが増える・・・幸せも2倍・・・

そんな風に暮らせたらいいですよね(*^0^*)
akemi
2006/08/25 00:12
大治郎くん、暑さにも負けず元気そうですね。
うちの海は健康優良児そのもので何よりなのですが、キレ子のアレルギーにはキリがないような気がします。でも、これまでも一緒に考えてきて、頑張って来ているし、この子達のことはいくら考えても考え足りることはないし、義務や憐れみではなく、ある意味で心底喜びと感じているので充足した毎日が送られていると思います。
そして、キレ子もきっとわかってくれていると思いますー。
キャリアチェンジ犬の存在、全く知りませんでした。そうですよね、そういうワンコも少なく無いのでしょうね。大治郎くん、同居犬、来てくれるといいね。
キレ子のばぁちゃん
2006/08/25 15:43
キャリアチェンジ犬のボランティアがあるんですねぇ!!そうですね、きちんとしつけされているでしょうし、盲導犬を目指したわんこならきっと落ち着きもあるだろうから(犬太を思い出しながら 涙)、良いですね♪
私も体力のあるうちに大型犬を飼ってみたいと思います。
SHIOSHIO
2006/08/26 10:10
大治郎君、元気そうでなによりです。 いろんな症状がみんな良い方向にむかっているようでよかったよかった!
キャリアチェンジ犬の話は前回お会いしたときに聞いて、盲導犬になれる確率の低さに驚きました。救急車のサイレンに振り向いただけで不適正と判断されちゃうなんてびっくりです。
大ちゃんの弟妹犬が早く来るといいですね。お留守番も一緒にすれば寂しくないでしょう。 待ち遠しいね 大ちゃん!
花とわんこ
2006/08/27 14:45
akemiさん>ホント!! 幸せも 2倍になれたら いいですね〜。

キレ子のばぁちゃんさん>キレ子ちゃんのアレルギー 少しでも良い状態になってくれますように!! 大治郎も 毎日のケアーや 食事制限も なんとなく自分のためなんだって 納得しているみたいです。 やっぱり 心は通じているんですよね〜。
キャリアチェンジの存在は 大治郎のお友達(4年前から)がそうなので 知ってはいましたが やっぱり 保健所で処分されてしまう子犬たちを 一匹でも救いたくって 申し込んでいませんでした。 今回、事情が変わってしまって 子犬から育てる事は 断念したので 訓練された 成犬をって思ったのです。
1年から2年くらい 待たせられることもあるそうです。
でも キャリアチェンジしても ちゃんと 引き取り手が確保されていれば 安心して盲導犬の育成に 取り組む事が出来ますものね、ですから これを機会に 希望をお持ちの方や そういった環境を持っている人が 候補に名乗りを上げてくだされば 幸いです。

2006/08/27 21:43
SHIOSHIOさん>申し込んださきは 仙台にある、盲導犬訓練施設です。
キャリアチェンジといっても いろいろあり、子犬から4.5歳のこまで いろいろなんですって。
どんな仔がくるかは それぞれの飼育環境に合わせて 選んでくれるものと思っています。犬太くんの所には 負けないくらい元気な仔がやって来たりして・・・。

花とわんこさん>訓練中に キャリアチェンジされるのは 本当に 僅かな事が ユーザーにとっては 大変な事になってしまうから なのだそうですね。
キャリアチェンジも 訓練に入る前や パピーウォーカーさんに預けられる前 訓練終了後に ユーザーさんが 使用できなくなってしまったケースまで 様々なようです。大治郎と仲良く 幸せに暮らせるワンコなら 私はとっても 満足です。 ワクワクしながら ドキドキしてます。

2006/08/27 22:37
大ちゃん、何とか乗り越えられそうで良かったですね。
我が家のワンコはアレルギー無縁なんですが結構周りにはたくさんみえますね。Food選びも大変みたいです。
キャリアチェンギジって初めて聞きましたが、ずっと暮らせるのですか?一時預かり?
私なら、生涯を共に出来なければ育てる自信はないかな・・・
前にBlogで紹介したのですが、バーナードの飼い主さんが突然亡くなり(女性で独身)残された♀バーナードちゃんはまだ若いのですが股関節の難病でオペしなくちゃいけない仔なんで中々里親さんが見付からなかったのです。
が、同じ♂バーナードを育てている仙台の方が里親を申し出てくれて今はそこで第二回目の人生送ってます。
その方にしても、パパさんにしても、私では絶対に出来ない事を受け入れる器や心の大きさが凄く尊敬してしまいます。
いい仔が来たらイイネ^0−☆
パパさん!!華が初潮きましたよ^0^来年の春OR秋にママになってもらう予定です。獣医さんにお願いしてるんですよ。コレも少し楽しみにしていて下さいね??
ママリンkei
2006/08/29 20:32
ママリンkeiさん、私は ただの我が儘なだけですよ。とても そのバーナードの飼い主さんの足元にもおよびませんね〜。
キャリアチェンジは ずっと一生我が家のワンコになります。
華ちゃんも ママになるのですか?なんだか 信じられないようなきがしますね〜。あんなに 赤ちゃん赤ちゃんしてたのに・・・

2006/08/29 21:29
大治郎君、少しずつでも快方に向かっているようで…
良かったですね。色々大治郎君の為に研究されている
姿に、ただ頭が下がる思いです。
いつかやって来る子と仲良く、楽しく過ごせる日が
早く来ればいいですね。。。
えっちん
2006/08/29 22:34
えっちんさん、研究だなんて!お恥ずかしい・・・不勉強だったのを 少しでも取り返そうと足掻いているだけですョ。 
仲良くしてくれたら 幸せですね〜。

2006/08/31 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
そして、 今・・・ ワンころコロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる