ワンころコロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の色

<<   作成日時 : 2006/11/23 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

福島は秋です。
画像


大治郎も ドウダンツツジの前で おすまし。

真っ赤な ドウダンツツジ。
画像


カエデの赤。

画像


家の中では シャコバサボテンの赤い色。
画像


そして 西の山。
吾妻小富士は 冬の白。
画像


福島の 秋の色 です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
真っ赤だな♪真っ赤だな♪っていう秋の歌ありましたよね。 まさしく紅葉真っ盛り。 大治郎君の白が赤いツツジに映えていますね。 
もうお山は雪景色 また寒い冬の始まりです。
花とわんこ
2006/11/23 21:49
すっごぉ〜い、本当に真っ赤ですねぇ〜♪

うちの、大繁殖してるシャコバサボテンも赤と白とつぼみつけてますよぉ〜。秋を楽しんでいる時間も短く、すぐに冬がやってきますね・・・
SHIOSHIO
2006/11/23 22:29
目の醒めるような赤。
白いワンコと冠雪の山。

四季の移ろいはとても美しいですね。
おすまし大治郎くんもステキです(^^)
akemi
2006/11/23 23:01
大ちゃんがバックの赤に映えますね^−^
いいなぁ〜 
私ね大ちゃんパパさんにしてもレオンママにしてもキレばあちゃんにしてもお会いした事がないですがなんだか凄く前からのお友達のように感じます。
文字世界でも交友関係は成立するのですね。
これがご近所であれば互いのBlog見ても「ああ、あそこ」で終わってしまう感じ方が日本各地に友達がいれば行った事のない場所・土地でも凄く親近感を感じるようになります。
名古屋の景色なんてBlogに紹介する様なとこもないしぃ〜
いつも楽しませていただいてますよ^−^ありがとうデス★
前回のBlogのレスを見てまだ呑んでも無いのに涙が・・・ジィ〜ンときました。
ありがとうございます。私も毎日きゅうのことは思い出します。
陸華がきゅうを生前の頃よりももっと好きに、大切に思わせてくれます。
きゅうは★口の聞けない天使★でした。。。
ママリンkei
2006/11/24 18:41
凄くきれいですね〜。本当に燃えるような“赤”ですね〜。
今の時期は日が落ちた後の空の色がとても好きです。地面に近いところはオレンジで、ブルーから濃紺へとグラデーションしていく空の色。
秋は夏とはまた違った色鮮やかな顔がありますね。
大治郎家ではもうシャコバサボテンが咲いているのですか。
うちにも一鉢ありますが、放りっぱなしなので、今年はまだ咲いていません。やっとつぼみがついてきた段階です。うちはシクラメンもすんごく遅いんですよ。やっぱり手をかけてあげてないからかな〜。
御門
2006/11/26 18:33
花とわんこさん>真っ赤でしょ。今年は 紅葉が綺麗じゃなくて 綺麗な色の紅葉を探すのに 苦労しました。ついでに 大治郎にポーズをつけさせるのにも 苦労したりして。お褒め頂きありがとう御座います。フフフッ!でも、やっぱり大治郎は赤いバックが似合うって自己満足の私です。

SHIOSHIOさん>シャコバサボテン大繁殖ですか〜?すごいな^^!!我が家はこの赤いのともう一つ白いのだけです。すぐに 冬ですね、大治郎は冬の到来を楽しみにしているようです。

2006/11/27 20:29
akemiさん>福島の秋は 山の上のほうと麓の里の季節感のコントラストが綺麗です。今年は 紅葉はいまいちで ところどころ綺麗です。
おすまし大治郎は 少しテンション低めですね〜。最近 ポーズどりに乗り気でない大治郎です。

ママリンkeiさん>本当に文字でしか知らないはずなのに 何故かしら親近感が湧くって言うのは 不思議で素敵な交友関係ですね〜。一度も会った事が無いし、写真を一枚見せてもらっただけなのに 不思議に好きになるってことも ありなのですよね〜。わたし、本当にきゅうちゃんが 好きです。我ながら不思議なんだけど 何故か好きです。そんな 素敵なきゅうちゃんに会わせてくれたママリンさんにも感謝です。
つたない写真ですが 福島の景色、楽しんでくださいね〜。

御門ママさん>赤ですよ〜。本当は黄色も欲しかったんだけど 良いのが見つからなくって・・・。シャコバサボテンは 春と夏は外に出されていました。大治郎より 悪い扱いだな〜。でも、今年も逞しく健気に咲いてくれました。自然の生命力は強いですね〜。大治郎も春と夏、外に出しっぱなしにしておけば 少しは強くなれるのかな?

2006/11/27 21:12
赤って 大好きな色です(*~~;)
気持ちがピン!として それからチョッとドキドキもしたりして・・・
こんなに 真っ赤で 花ではないのに存在感主張してますね〜
ウチのドウダンツツジは まだ?赤くなりませんというか 赤くなるの?って感じです。日当たりとか 肥料とか 品種?ですかね(>。<;)
赤くなってくれたら いいなあ。
福島は良い所がたくさんあって素敵ですね。空気も美味しそう〜
あずマミ
2006/12/02 12:34
ついさっき見ていたテレビでは、Jリーグで浦和レッズが優勝し、浦和はチームカラーのレッドで埋め尽くされたということでしたけど、そうですか、福島もレッドに染まっているのですね〜。
それも自然の赤、とーっても綺麗で目の保養になりますー。
こちらには少ないんですよね、赤く紅葉する木々が。。。大治郎くんの白い色がこれまた鮮やかーに映えますね。紅葉の似合うニヒルな男、ですかい?
キレ子のばぁちゃん
2006/12/04 14:04
あずマミさん>”赤”好きですか?自然の色の”赤”とか”黄”とか 良いですよね〜。”赤より赤い”というか 本当に”燃えるような赤い色”です。
こちらでも 赤くならないドウダンツツジを見かけます。気候のせいですかね、本当に変な天候です。
朝の空気は まだ清々しいですよ〜。今朝は 山がすっかり白くなっていました。もう、冬がやってくるようです。

キレ子のばぁちゃんさん>浦和レッズ、優勝、おめでとう御座いました。いまでは、福島もすっかり枯葉色に染まってます。山はどんどん白くなってきています。もうすぐ 冬です。確かに 雪より紅葉をバックにしたほうが 大治郎は”良い男”に見えるかな?ニヒルですか〜?すこし 無理があるかも知れませんね〜。あまえっコですからね〜

2006/12/04 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋の色 ワンころコロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる