ワンころコロ

アクセスカウンタ

zoom RSS ワン・ドック・・2

<<   作成日時 : 2008/07/17 21:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

思ったより早く呼ばれたので(電話予約の時には、他のワンコ達が居なくなってからということだったので・・・)ちょいと 慌てて 中に入ったら 大治郎も 様子が違うと思ったのか 何故か 診察室に入るのを 嫌だと ゴネちゃいましたので〜 なんと、待合室の 他の飼い主さんに ちょいと笑われっちまいましたのさ〜

いつもは ちゃんと おりこうさんに はいれるんですよ〜って いっても信じてくれないかな〜?やっぱり?



入ったら 直ぐに 診察台に上がって 心電図の準備です。

看護士さん 二人がかりで シールを貼られたり チューブから通電を良くするジェルを 塗られたり・・・

おりこうに されるままになってるダイちゃん えらいぞ〜って 普段通りかね?

準備が 終わって ”ゴソゴソ”・・・終わった?

先生が 「さあ始めましょう」って言いました。ドキドキって こっちがドキドキしててどーすうんの?

ダイちゃんは いたって 落ち着いたもの・・・

あんた 落ち着いてんのねぇ〜感心、感心・・・・それなら ちゃんと心電図も取れるね

ジーコ・ジーコ・ジーコ  心電図計の印刷の音

ハァハァハァ・・・ ダイちゃんの息の音

しばらくの沈黙・・・

「もう一回、とりましょうね〜」ドキッ・・・「一回目からは ちゃんとはとれませんからねぇ〜」ホッ

・・・と 言いつつ 2.3回とり直す先生・・・

大丈夫かいな?

「はい、ちゃんと 取れましたよ〜」・・・って、内容についての コメントは無し・・・・

テキパキと 看護師さんに器具を外してもらう 大治郎 心なしか得意げ?

上手(?)にできたものねぇ〜

先生と看護師さんが 席を外している間 ダイちゃんに 充分”良し良し”を してあげました〜

そこで レントゲン撮影用の防護エプロンをつけた 先生と看護師さんが現れて これから レントゲンと血液検査の為の血液採取です。

ここで 私達と大治郎は しばしのお別れです。(大治郎はレントゲン室へ移動です)

ちょっぴり心配だったけど・・・「大丈夫だよ〜」って いう大治郎の笑顔におくられて 私達は診察室退場。



短かかったけど 長く感じられた時間のあと 「どうぞ〜」っていう看護師さんの笑顔に呼ばれて 再び診察室へ。

ニコニコの大治郎が 待っててくれました。

ホッとして 少し誇らしくなっちゃった 私達なのでした〜

よく頑張ったね〜

そのあと 蚤避けのお薬を塗ってもらって 今回の診察はおしまい。

結果のほうは 夕方の診察時間に伺うことにして 今回はひとまず帰ることに・・

「はい、いいですよ〜」って 先生に言ってもらうと 大治郎はひとりで診察台から飛び降りて いつものとおり 診察室の中でクルクルって喜びの舞を踊ってから 退場です。

「ばいば〜い」と 喜んで帰る大治郎。

実は もう一回来るんだけど その時は 診察室に入らなくって良いかな?

そうだったら 良いね〜大治郎。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさんが、どきどきされているのが、文章から伝わってきましたよ。結果は良好だったんですよね? これからもお元気で〜♪
源五郎ママ
2008/07/18 17:55
ダイちゃん、がんばったね(^^)パパさんもお疲れ様でした♪
ドックの結果を踏まえて、これからも元気で足跡探ししてね(^^)
akemi
2008/07/19 12:24
源五郎ママさん>父母して ドキドキものでした〜。でも 結果はマァマァだったので 一安心かな〜?

akemiさん>頑張ったよ〜(大治郎談)父母して、疲れましたよ〜気疲れ!気疲れ!

2008/07/20 22:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワン・ドック・・2 ワンころコロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる